設計部、小泉です。

本日は、つい最近の、耐震補強工事をご紹介いたします。
築80年で、束石建てのお宅でした。
極端に言えば、基礎が無く、石の上に家が乗っているような状態でした。
DSCF1688






新規で基礎を打ち、足固め金物や後施工アンカーで基礎と土台を繋げます。
DSCF1696DSCF1700






これで足回りは安心。プラス上物の補強をお勧めします。